デイトレード向け銘柄探し 売買代金上位ランキング

売買代金上位ランキング デイトレ銘柄探し

デイトレード銘柄の探し方2つ目は、

 

売買代金上位ランキングを使って銘柄を探す

 

楽天証券のマーケットスピードには各市場ごとに「売買代金上位ランキング」というのがあり、 人気化している銘柄を簡単に探すことができます。

 

売買代金とは「取引された株価×株数の一日の合計」ですので、ただ株価が安いから出来高が多くなった銘柄(例えば株価が50円で一日の出来高が1千万株)以外に、株価が高い人気株(例えば株価が50万円で出来高が1万株)なんかもこのランキングで簡単に見つけることができます。

 

私の場合このランキングは取引時間中よりも終了後の明日の監視銘柄探しに使う場合が多いです。

 

この「売買代金上位ランキング」の中から値動きがその日一日ある程度あるものを監視銘柄に入れるのですが、「売買代金上位ランキング」で銘柄を選ぶとき注意しなくてはいけない点があります。(あくまで、私の場合です)

 

東証一部の売買代金ランキングは参考にしない

 

東証一部にはデイトレーダー以外の投資家が毎日多く参加しています。そんな状況の中、東証一部の売買代金上位銘柄は総じて値動きの少ないものが多くデイトレード向けのものが少ないです。

 

中にはある程度値動きがあるものもあるとは思いますが、、それ以上にデイトレード向きの銘柄はいくらでもあるはずです。
取引時間中は特にですが、見つかる可能性の低い「ランキング」で探すよりも、他の方法で探す方が時間効率の点で有効だと思います。

 

またデイトレ銘柄探しその1の「値上がりランキング」のページでもお話したように、「売買代金上位ランキング」に上位銘柄にランクインされていても、銘柄ごとに個別にその日やここ数日の値動きき等をチェックして監視銘柄に入れるべきか検討することも重要です。

 

私は楽天証券のマーケットスピードのランキング情報を使っています。

【関連】
デイトレード向け銘柄探し 値上がりランキング
デイトレード向け銘柄探し ネットを使って探す

 このエントリーをはてなブックマークに追加  follow us in feedly
page top