買いタイミングを見つける 1

1から始めるデイトレード

買いのタイミングを見つける
$デイトレード・株式投資マニア$ > 買いタイミングを見つける 1
楽天証券
買いタイミングを見つける 1

デイトレに限らず100%成功する買いタイミングというのはありません。ですので、 どんな上手い投資家でも勝率100%を記録できる人はいないでしょう。売買が上手な人は、勝率が高い投資法・買いタイミングというのを身に着けているんです。

デイトレの場合、1回の取引での利益率は小さいものの、それを数多くこなし利益をコツコツ積み上げていくのが一般的な投資方法ですので、 少しの値幅でいいので買った直後に上に上がってくれる可能性が高いタイミングを知り、それを探し出して売買するのが勝率&成績アップへの王道となります。

その買いタイミングの中で最も基本的なものが、『ブレイク買い』です。

場中にティックチャートや分足チャートを見ていれば、色々な節目が見えてきます。
私が実際に利用しているブレイク買いを中心に説明していきたいと思います。

1. 直近の高値ブレイク

直近の高値というのは、一度その株価で上昇に『待った』をかけられ頭を打って下げたということですので、跳ね返された壁、つまり『抵抗線』として意識されます。
ですので、直近の高値に再び接近したとしても、抵抗線にはそれを意識した多くの売り物がある場合が多いです。
その抵抗線を下から上にブレイクするということは・・・それだけ買いのエネルギーが大きいということですよね。
まずは、下のチャートを見てください。

ブレイクチャート

左下のほうにある赤色の丸印が直近の高値をブレイクしたところです。本日の高値も更新しているので、特に買いエネルギーが大きかったのかその後一気に上昇してますね。

その後も上下に波を打ちながら、次々と直近の高値を更新していますが、ブレイクしたところで2〜3円の高値更新程度にとどまっているのが多く、中には一瞬ブレイクしてすぐに下げに転じる場面もあります。

この事からも分かるように、直近高値のブレイク買いも100%利獲できる買い方ではありません。比較的勝率が高い買いタイミングであるということだけです。どの買いタイミングにもだましがあることを理解しておきましょう。

≪いつでも誰でも信用取引の手数料が完全無料≫
SMBC日興証券は信用取引手数料が完全無料。
たいへんお得な証券会社!私のメイン証券会社です。
売買コストを下げることは損益を改善することでもあります。
詳しくはこちら

ライブスター証券(旧アイディーオー証券)

人気コンテンツ
お勧め証券会社一覧・・・ネット証券を人気順にご紹介
日経先物&ミニ手数料比較・・・先物手数料を比較
FX人気ランキング・・・FX業者を人気順に紹介
FX スワップランキング・・・スワップポイントNo1業者はいつもここ!
FX 低スプレッドランキング・・・デイトレーダーは見逃せない!低スプレッドランキング
デイトレードとは
デイトレード実践編
デイトレに向く銘柄の条件
ティックチャート・VWAPを使いこなそう
買いタイミングを探そう
逆指値を使いこなそう
管理人のデイトレ実践結果
株式情報
見逃したら損します!
もれなく現金がもらえる
キャンペーン情報
5,000円 オススメ度★★★★★
外為オンライン

口座開設+初回10万円以上の入金+取引1回でもれなく5,000円
外国為替証拠金取引の外為オンライン
5,000円 オススメ度★★★★★
外為ジャパン(旧MJ)

初回入金10万円以上+申込み日より1カ月以内に取引を1回でもれなく5,000円
5,000円 オススメ度★★★★★
みんなのFX

口座開設+初回10万円以上の入金+取引1回でもれなく5,000円
5,000P オススメ度★★★★
楽天FX

キャンペーン期間内に3枚取引でもれなく5,000ポイント
楽天FX
Copyright(C) 2004- $デイトレード・株式投資マニア$ all rights reserved