デイトレードとは

デイトレード(day trade)とは、「日計り取引」のことで、

 

買った銘柄をその日のうちに売却し、利益や損失を確定させる取引です。

 

というのが原則のようですが、私も含め多くのデイトレーダーたちは、翌日の始値が今日の終値より高くなりそうな場合、買ったその日に売らず、翌日の寄付き後付近まで持ち越す場合もあります。

 

ですので、このホームページでは翌日までの持越しも含めデイトレードと呼ぶことにします。

 

デイトレードは、中長期的な投資法とは違い1日の値動きの中で利益を獲りにいくので、取引時間中はずっとパソコンの前に座っている状態です。

 

株式手数料の自由化以降、売買手数料が格段に低くなったということとインターネットの普及により、時間のやりくりできる自由度が高い学生や主婦の方などたくさんの方がデイトレードを始められています。

 

最近では本屋でも多くのデイトレ本を見かけますよね。
それに比例してデイトレーダーが増えているというのが現状です。

 

投資環境がよくなり、投資商品も広がりを見せている今では株だけでなく、FXや仮想通貨までデイトレードの対象となっています。

 

1から始めるデイトレード

デイトレードとは

デイトレードとは
デイトレードのメリット
デイトレードのデメリット
デイトレードに必要なツール
証券会社の選び方
デイトレード向け証券会社
証券口座を開設しよう

 

デイトレード実践

デイトレを始める前の心がけ
デイトレに向く銘柄その1 大きな値動き
デイトレに向く銘柄その2 十分な出来高
どうやってデイトレード向けの銘柄を探すか
デイトレ銘柄探しその1 値上がりランキング
デイトレ銘柄探しその2 売買代金ランキング
デイトレ銘柄探しその3 ネットを使って探す
ティックチャートとは デイトレ
VWAPとは デイトレ
デイトレ買いのタイミング 直近高値ブレイク
デイトレ買いのタイミング VWAPプレイク
逆指値を使いこなそう ブレイク買いのための逆指値
逆指値を使いこなそう 利益確定のための逆指値
逆指値を使いこなそう 損失を限定するための逆指値
逆指値を使いこなそう 逆指値ができる証券会社


 このエントリーをはてなブックマークに追加  follow us in feedly 

1から始めるデイトレード記事一覧

デイトレード(day trade)のメリットでまず挙げられるのは「リスクの低減」でしょう。1.株を翌日に持ち越すことにより発生するリスクからの解放2.損失額を限定できる3.一日に何度も売買できるので、資金を何回転もさせば少ない資金でも短期間で資産を増やすことも可能ではないまず1についてですが、取引時間外であっても、翌日の株式市場や個別銘柄に影響を与える出来事や不測の事態は起こり得ます。例えば・取引...

前のページではデイトレードのメリットをあげましたが、このページではデイトレードのデメリットを列挙しておきます。① 取引時間中は場を見ておかなければいけないので、中長期投資より、相対的に投資に費やす時間が多くなる② 小さい利益を積み上げていくので、買うタイミングと売るタイミングがシビア③ 中長期投資に比べ、シビアな売買が多い分精神的負担が大きい④ 平日の昼間労働収入を得ることができない(サラリーマン...

デイトレードに必要なアイテム(道具)は1.証券口座デイトレに向いている手数料サービスがある証券会社を利用しましょう2.インターネットができるパソコンインターネットで情報を得たり注文を出します。そこまでこだわらなくてもいいですが、処理速度が速いパソコンやスピードの速いネット回線があった方がいいでしょう。3.リアルタイム自動株価更新ツール自動株価更新ツールはデイトレには必須です。楽天証券のマーケット...

デイトレードで利用する証券会社を選ぶときに重要視すべき3つ項目があります1.デイトレード用手数料を採用しているか2.注文・約定の反映スピードが速さ3.システムの安定性自分のトレードスタイルに合った手数料の安い証券会社を選ぶことは利益率を上げるためにもとても重要です手数料は普通約定ごとに支払うものなんですが、1日に何度も注文する人向けの割引サービスとして定額制の手数料や、1日の全ての取引を合計して1...

デイトレード向きな銘柄であるためには2つの必要条件があります。今回はその1つ目1日の値動きが大きいデイトレードはその日のうちに買い→売りを完了させて利益を狙っていく取引ですので、 1日の高値と安値の幅が狭すぎると実際買ったものの、なかなか株価が動かず利益を抜きにくい状態になってしまいます。1日に2・3%程度しか動かない銘柄などは、買った後30分たっても上下に1円しか動かない場合があります。デイトレ...

デイトレード向きな銘柄であるためには2つの必要条件があります。今回はその2つ目 (1つ目はこちら 大きな値動き)十分な出来高出来高が少ない銘柄は売りたいときに買いたいという人が現れない。または、かなり値段を下げないと買ってくれる人が現れないという事態が起こります。これは「流動性リスク」といいます。現金化しにくい、もしくはかなり不利な条件でないと現金化できない流動性リスクの高い銘柄はデイトレードには...

デイトレード向きな銘柄不向きな銘柄で説明したように、デイトレードするには出来高と1日の値動きの大きさが必要です。この条件に合う銘柄を探す方法といつ探せばいいのかを私が実践している方法を中心に説明していきたいと思います私は楽天証券のマーケットスピードというリアルタイム自動株価更新ツールを使っているのですが、 マーケットスピードにもランキング情報が付いていて、取引時間中だと刻々と順位が入れ替わって見て...

デイトレード銘柄の探し方の1つ目は値上がりランキングを使って銘柄を探す「値上がりランキング」は取引時間中もチェックしています。日替わりヒーロー見たいな感じで、その日突如人気化する銘柄も多いので、取引するものが無いときなんかはすぐにここへ駆け込みます。この「値上がりランキング」の中で出来高の多い銘柄を新たに監視銘柄に入れたりするのですが、「値上がりランキング」で銘柄を選ぶとき注意しなくてはいけない点...

デイトレード銘柄の探し方2つ目は、売買代金上位ランキングを使って銘柄を探す楽天証券のマーケットスピードには各市場ごとに「売買代金上位ランキング」というのがあり、 人気化している銘柄を簡単に探すことができます。売買代金とは「取引された株価×株数の一日の合計」ですので、ただ株価が安いから出来高が多くなった銘柄(例えば株価が50円で一日の出来高が1千万株)以外に、株価が高い人気株(例えば株価が50万円で...

デイトレード銘柄の探し方の3つ目はネットを使って銘柄を探すちょっと分からないことでも検索をかければ簡単に解決してくれるインターネットは、デイトレ銘柄を探すときも大活躍してくれるんです。インターネットを使ってデイトレ銘柄を探すときに参考にするサイトはデイトレーダーのホームページやブログ株式投資系の掲示板twiiterです。その他有料の会員製の情報サイトなんかもあるかもしれませんが、 (有料サイトの是...

デイトレに限らず100%成功する買いタイミングというのはありません。ですので、 どんな上手い投資家でも勝率100%を記録できる人はいないでしょう。売買が上手な人は完璧に勝つのではなく、勝率が高い投資法や買いタイミングといった優位性の高い売買パターンを自分の武器にしているんです。デイトレの場合、1回の取引での利益率は小さいものの、それを数多くこなし利益をコツコツ積み上げていくのが一般的な投資方法です...

デイトレに限らず100%成功する買いタイミングというのはありません。ですので、 どんな上手い投資家でも勝率100%を記録できる人はいないでしょう。売買が上手な人は完璧に勝つのではなく、勝率が高い投資法や買いタイミングといった優位性の高い売買パターンを自分の武器にしているんです。デイトレの場合、1回の取引での利益率は小さいものの、それを数多くこなし利益をコツコツ積み上げていくのが一般的な投資方法です...

2018/3/24更新逆指値という言葉は聞き慣れないかもしれませんが、逆指値はとても利用価値の高い注文方法です。なぜなら。。。なぜ利用価値が高いかというと、利益を確定させたり、損失を限定されたり、買い場を逃したくない方にうってつけの注文方法だからです。ですので、是非ともこのページを含め5ページに渡り解説している逆指値の利用の仕方を参考にしてください。知っておいて損することはありません。1.逆指値と...

逆指値という言葉は聞き慣れないかもしれませんが、逆指値は利益を確定させたり、損失を限定されたり、買い場を逃したくない方にはとても利用価値が高い注文方法ですので、是非とも参考にしてください。知っておいて損することはありません。今回も長くなりそうなので数ページに分けて説明していきたい思います。1.逆指値とは2.ブレイク買いを逃さないための逆指値3.利益確定のための逆指値4.損失を限定するための逆指値5...

逆指値という言葉は聞き慣れないかもしれませんが、逆指値は利益を確定させたり、損失を限定されたり、買い場を逃したくない方にはとても利用価値が高い注文方法ですので、是非とも参考にしてください。知っておいて損することはありません。今回も長くなりそうなので数ページに分けて説明していきたい思います。1.逆指値とは2.ブレイク買いを逃さないための逆指値3.利益確定のための逆指値4.損失を限定するための逆指値5...

逆指値という言葉は聞き慣れないかもしれませんが、逆指値は利益を確定させたり、損失を限定されたり、買い場を逃したくない方にはとても利用価値が高い注文方法ですので、是非とも参考にしてください。知っておいて損することはありません。今回も長くなりそうなので数ページに分けて説明していきたい思います。1.逆指値とは2.ブレイク買いを逃さないための逆指値3.利益確定のための逆指値4.損失を限定するための逆指値5...

逆指値という言葉は聞き慣れないかもしれませんが、逆指値は利益を確定させたり、損失を限定されたり、買い場を逃したくない方にはとても利用価値が高い注文方法ですので、是非とも参考にしてください。知っておいて損することはありません。今回も長くなりそうなので数ページに分けて説明していきたい思います。1.逆指値とは2.ブレイク買いを逃さないための逆指値3.利益確定のための逆指値4.損失を限定するための逆指値5...

デイトレードで利用する頻度の高いチャートの一つにティックチャートというのがあります。デイトレード以外の投資ではほとんど使うことがないチャートですので聞きなれていないと思いますのでまずはティックチャートとは何かを説明していきます。ティックチャートとはティックチャートとは、縦軸を価格・横軸を時間とし、売買が約定する度にチャート上に点を付けて株価の動きと出来高の多さを点の集合で示そうとしているチャートの...

デイトレードで利用する頻度の高いチャートの一つにティックチャートですが、そのティックチャート上でとても重要なVWAPについて説明していきます。ティックチャートの説明はこちら(ティックチャートとは)VWAPとはVWAPとは、「Volume Weighted Average Price(売買高加重平均価格)」の略で、(売買が成立した価格)×売買成立株数を全取引分求め合計し、出来高で割ったもので今日の平...

トップへ戻る