証券口座の開き方

1から始めるデイトレード


証券口座の開き方
$デイトレード・株式投資マニア$ > 証券口座の開き方
楽天証券
証券口座の開き方
口座開設の簡単な流れ
(口座の開設・維持に費用はかかりません。銀行口座と同じ感覚です)
@ 資料請求
A 書類の記入
B 書類の郵送
C ID・パスワードの通知
D 投資資金の入金
E いざ、取引開始
補足:良くある質問   質問:証券会社の口座は何社でも作ってもいいのでしょうか?
→何社でもOKです。でも1社につき1人1口座までです。
管理人も10社以上で口座を作っていますが実際使っているのは1社だけです。
それでは口座開設方法を順を追って詳しく見ていきましょう
証券会社も各自HPを持っています。

証券会社のHPには必ず「口座開設資料請求」というページがあります。

@ そこで(名前や住所を入力して)資料を請求します。


AB 2〜3日すれば「口座開設申込書」が送られてきます。それに必要事項を記入・捺印し身分証明書(僕は免許証のコピー)を同封して送り返します。 記入ミスなどは訂正印を押して修正します)


C また、3〜4日すると、口座番号(ID)・パスワード・振込先が書かれた書類が送られてきます。これで口座開設完了です。 不備があれば、また書き直してくださいと申込書を送り返されてきます。それだけで1週間以上口座開設が遅れますので気をつけてくださいね。

DE あとは、振込先に自分が株に投資したいだけの金額を振り込めば
ついに株式デビューできちゃいます。 振込みの際はジャパンネットバンクの口座が
あったほうがお得で便利になる証券会社が多いです。
ジャパンネット銀行の口座があれば、証券会社のHPから簡単に無料で即時に振込みができるようジャパンネット銀行と提携している証券会社もありますからね。

≪いつでも誰でも信用取引の手数料が完全無料≫
SMBC日興証券は信用取引手数料が完全無料。
たいへんお得な証券会社!私のメイン証券会社です。
売買コストを下げることは損益を改善することでもあります。
詳しくはこちら

ライブスター証券(旧アイディーオー証券)

人気コンテンツ
お勧め証券会社一覧・・・ネット証券を人気順にご紹介
日経先物&ミニ手数料比較・・・先物手数料を比較
FX人気ランキング・・・FX業者を人気順に紹介
FX スワップランキング・・・スワップポイントNo1業者はいつもここ!
FX 低スプレッドランキング・・・デイトレーダーは見逃せない!低スプレッドランキング
デイトレードとは
デイトレード実践編
デイトレに向く銘柄の条件
ティックチャート・VWAPを使いこなそう
買いタイミングを探そう
逆指値を使いこなそう
管理人のデイトレ実践結果
株式情報
見逃したら損します!
もれなく現金がもらえる
キャンペーン情報
5,000円 オススメ度★★★★★
外為オンライン

口座開設+初回10万円以上の入金+取引1回でもれなく5,000円
外国為替証拠金取引の外為オンライン
5,000円 オススメ度★★★★★
外為ジャパン(旧MJ)

初回入金10万円以上+申込み日より1カ月以内に取引を1回でもれなく5,000円
5,000円 オススメ度★★★★★
みんなのFX

口座開設+初回10万円以上の入金+取引1回でもれなく5,000円
5,000P オススメ度★★★★
楽天FX

キャンペーン期間内に3枚取引でもれなく5,000ポイント
楽天FX
Copyright(C) 2004- デイトレードという名の株式投資 all rights reserved