ヤフーファイナンス徹底解剖

1から始める株式投資

ヤフーファイナンス徹底解剖
$デイトレード・株式投資マニア$ > 1から始める株式投資 > ヤフーファイナンス徹底解剖
楽天証券
ヤフーファイナンス徹底解剖

株取引を行ううえで、私も良く使うヤフーファイナンスですが、
ヤフーファイナンスの見方がわからない方もたくさんいるでしょう
そういった方へのガイドになればと思い作りました。
株式投資を行う前にヤフーファイナンスに慣れておいたほうが良いと思います。
では順を追って私なりに解説していきます。


下はyahooのトップページです。
の横に「ファイナンス」の文字がありますね。そこが入り口です。

ヤフーファイナンス





「ファイナンス」の文字をクリックすると下の画面に移動します。
にある空欄に調べたい企業名もしくは証券コード(企業ごとに4桁の番号が与えられている)を打ち込み検索ボタンを押します。
トヨタ自動車を調べたければトヨタ自動車と打ち込むか、トヨタの証券コードである「7203」を打ち込みます。
(企業名の一部だけでも検索可能です。例えば「トヨタ」で検索すれば、市場で売買できる上場企業の中で企業名の一部に「とよた」が含まれている企業一覧が検索結果として現れますので、そこでもう一度「トヨタ自動車」を選べばOKです。)
ヤフーファイナンス



ためしにトヨタ自動車と打ち込むと次のような画面に移動します

左から「銘柄コード」・「上場先の市場名」・「名称(企業名)」・「株価(取引時間中は20分遅れの株価です)」・「前日の終値比」・「出来高」・「関連情報」となっています。
関連情報にある「チャート」を良く利用すると思いますので、今回はそのチャートについて説明していきたいと思います。ヤフーファイナンス
「チャートを」クリックすると次の画面に移動します

ヤフーファイナンス
で囲まれた中には「トヨタ自動車」の株価情報がたっぷり盛り込まれています。
まずは1段目と2段目から・・・

「取引値」「前日比」「出来高」は、取引時間中は20分遅れの情報で、取引終了時間以降はその日の終値の情報が表示されます。
上の図で言えば、前日の終値が6,290円だったのが、今日の終値は前日比+50円(+0.79%)の6,340円で一日の出来高は591万株だったということです。
「始値」 ・・・ 今日の一番最初に取引された値段
「高値」 ・・・ 今日一番高く取引された値段
「安値」 ・・・ 今日一番安く取引された値段
「売り気配」「買い気配」 ・・・ 売り気配は今注文されている売り指値注文の中で一番安い売り注文、買い気配はその逆。これは取引時間中しか参考にしないものなので、取引時間中は20分遅れの情報だということを考えれば、全く参考にすることはないです。取引時間中に「気配値」を知りたいのであれば、証券会社の口座にログインしてからリアルタイムの気配値を見たほうがいいと思います。
「時価総額」 ・・・ 株価 × 発行済み株式数

続いて3段目・4段目

「配当利回り」 ・・・ 1株配当 ÷ 株価
「1株配当」 ・・・ 1年間株を持ち続けていた場合にもらえる配当額。ヤフーファイナンスでは前期の配当額が表示されていることがあるので、今期もらえる配当額が前期額と変化がないかどうか、四季報や証券会社にログインして調べる必要があると思います。

「株価収益率」 ・・・ 1株利益 ÷ 株価 
PERとも呼ばれ株価の割高・割安を知るための指標の1つとして使われています
「1株利益」 ・・・ 1株配当同様、ヤフーファイナンスは情報更新が遅いので、最新情報を別に調べる必要あり。

「純資産倍率」 ・・・ 株価 ÷ 1株株主資本 
PBRとも呼ばれ、1倍を割ると株価は割安だと判断される場合が多い
「1株株主資本」 ・・・ 株主資本 ÷ 発行済株式数

「株主資本比率」 ・・・ 「自己資本比率」とも言う「自己資本」÷「総資本(自己資本+他人資本)」で求められる。数値が高いほど企業財務がしっかりしている

「株主資本利益率」 ・・・ 「純利益」÷「株主資本(自己資本)」で求められる「ROE]とも呼ばれている。個人的な意見ですが、もっとも役に立たない指標。次の「総資産利益率」の方がよっぽど参考になります

「総資産利益率」 ・・・ 純利益 ÷ 総資本(自己資本+他人資本) で求められる。「ROA」とも呼ばれています。会社の全資産でどれだけ利益を上げられたかのを見る指標。

「調整1株益」 ・・・ もしかしたら株数が増えるかもしれないという要素がある場合、その増加分も「発行済株式数」に加えて1株あたり利益を求めたもの。普通はこの上の単純な1株利益を使えば良いでしょう

「単元株数」 ・・・ 売買単位のこと。企業によって異なります。トヨタの場合、売買単位が100株ということになりますね

今のところ解説は以上です。
単語のもっと詳しい説明などは今後違うページで予定していますが、その前にヤフーなどで検索してご自身で検索して調べてみてください。僕が解説するよりもっと分かりやすいサイトがわんさか出てくると思います(笑)
手数料2ヶ月無料!
ライブスター証券
はじめに
注文までの道のり
知っておいて損は無し
株式情報
株価を判断する
見逃したら損します!
もれなく現金がもらえる
キャンペーン情報
5,000円 オススメ度★★★★★
外為オンライン

口座開設+初回10万円以上の入金+取引1回でもれなく5,000円
外国為替証拠金取引の外為オンライン
5,000円 オススメ度★★★★★
外為ジャパン(旧MJ)

初回入金10万円以上+申込み日より1カ月以内に取引を1回でもれなく5,000円
5,000円 オススメ度★★★★★
みんなのFX

口座開設+初回10万円以上の入金+取引1回でもれなく5,000円
5,000P オススメ度★★★★
楽天FX

キャンペーン期間内に3枚取引でもれなく5,000ポイント
楽天FX
≪いつでも誰でも信用取引の手数料が完全無料≫
SMBC日興証券は信用取引手数料が完全無料。
たいへんお得な証券会社!私のメイン証券会社です。
売買コストを下げることは損益を改善することでもあります。 詳しくはこちら

ライブスター証券(旧アイディーオー証券)

人気コンテンツ
 日経先物と日本株のシステムトレードの管理実売買日記
 お勧め証券会社一覧・・・ネット証券を人気順にご紹介
 日経先物&ミニ手数料比較・・・先物手数料を比較
 FX人気ランキング・・・FX業者を人気順に紹介
 FX スワップランキング・・・スワップポイントNo1業者はいつもここ!
 FX 低スプレッドランキング・・・デイトレーダーは見逃せない!低スプレッドランキング
Copyright(C) $デイトレード・株式投資マニア$ all rights reserved