平均所得7年連続で減少、「生活が苦しい」過去最高の56%





転落ラインは「借金150万円」






 借金150万円以上は多重債務者に転落する危険ライン−。東京都豊島区東池袋のアディーレ法律事務所は20日までに、20〜30歳代の男女を対象に「債務に関する意識調査」を実施、借金がある819人の回答結果を発表した。
 これによると、借金総額「100万円未満」は40.4%、「100万円以上200万円未満」が13.1%、「200万円以上300万円未満」が8.1%。「1000万円以上」も24.5%に上った。
 このうち、ヤミ金融など複数から借金している「多重債務者」73人と、借入先が消費者金融1社にとどまる「多重債務者予備軍」227人を比較。予備軍の67.5%が借金150万円未満だったのに、多重債務者の72.5%は150万円以上借りていた。
(時事通信) - 2005年11月20日15時1分更新



  デイトレード・株式投資マニア TOPに戻る