株ー証券キャンペーン

GMOクリック証券 ノーロードファンド6銘柄の取り扱いを開始


GMOクリック証券は2019年3月19日(火)より、新たにノーロードの投資信託6銘柄の取り扱いを開始することになりました。

新規で取り扱われるノーロードファンドは以下の6本です。

【インデックス型ファンド】
eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)
 MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざして運用を行う。原則為替ヘッジは行わない。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
 S&P500指数(配当込み、円換算ベース)の値動きに連動する投資成果を目指す。原則為替ヘッジは行わない。

SBI 全世界株式インデックスファンド 愛称:雪だるま(全世界株式)
 日本を含む世界の株式へ投資を行いFTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)の動きに連動する投資成果を目指して運用を行う。原則為替ヘッジは行わない。

【アクティブファンド】
MHAM日本成長株オープン

【話題のテーマ型ファンド】
フューチャー・バイオテック
 主として世界のバイオテクノロジーおよび医療機器関連企業の株式に投資。AI・ビックデータ・ロボティクス等のテクノロジーがもたらす医療の革新に注目します。(運用会社:三井住友アセットマネジメント)

YOURMIRAI ワールド・リゾート
 主として日本を含む世界の株式等の中から統合型リゾートやテーマパーク・ホテルなどに関連する企業の銘柄に投資を行い、信託財産の成長を目指して運用を行う(運用会社:三井住友アセットマネジメント)

各ファンドの信託報酬と純資産額は次のようになっています。

ファンド名信託報酬純資産額
(百万円)
eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)0.15%2,227
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)0.17%14,151
SBI 全世界株式インデックスファンド0.15%2,211
MHAM日本成長株オープン1.67%31,245
フューチャー・バイオテック1.95%189,233
YOURMIRAI ワールド・リゾート1.67%1,920

今回の銘柄追加では、運用コストにこだわったインデックス型ファンドをはじめ、IR関連銘柄に投資するユニークなテーマ型ファンドや日本の成長株に投資するアクティブ型ファンドなど、ファンド6本を厳選いたしました。これにより、当社の取扱ファンド本数は116本となったとのことです。

新たに取り扱われることになった6本のノーロードファンドの中で、1892億円とひときわ純資産額が大きい「フューチャー・バイオテック」にスポットを当ててみましょう。

フューチャー・バイオテック
運用会社:三井アセットマネジメント

特色:主として、世界(日本を含む)のバイオテクノロジー関連企業(生命工学技術を応用して医薬品の開発を行うバイオテクノロジー企業の他、遺伝子検査や科学・実験機器関連の企業)および医療機器関連企業(医療関連の機器、設備、技術等を提供する企業)の株式に投資する。実質的な運用はカンドリアム・ベルギーエス・エーとフィデリティ・マネジメント・アンド・リサーチ・カンパニーの2社が行う。原則として、為替ヘッジを行わない。ファンドオブファンズ方式で運用。6月決算。

設定日:2018年6月25日

ということで、運用が始まってまだ9月も経っていないファンドですが、純資産は1892億円まで増えており注目度が高いファンドです。

2019年3月18日の基準価格は10,677円で、分配金は現在のところゼロ円ですので、設定来の9ヶ月弱で6.77%の上昇という結果になっています。

今回の新規取り扱いは、フューチャー・バイオテックにくわえ、日本を含めた全世界のインデックスファンドあり円換算のS&P500ファンドありとラインナップが豊富です。純資産総額6000億円超えのひふみプラスの取り扱いもあるGMOクリック証券の投資信託の利便性がますます向上することになりそうです。

GNOクリック証券の公式サイト


ライブスター証券・・・手数料最安値証券会社。口座開設後約2ヶ月(40営業日)の間、現物・信用・先物オプションの手数料が無料になります

楽天証券・・・管理人が10年以上愛用しているマーケットスピードは絶対のおすすめ。口座開設しておくべき証券会社です。

SMBC日興証券・・・だれでもいつでも信用取引の手数料が無料です。

SBI証券・・・口座開設数ネット証券No.1 業界トップの証券会社です。