松井証券からカブドットコム証券、SBI証券、クリック証券などへの移管方法・出庫


松井証券からカブドットコム証券やSBI証券など他の証券会社に株券を移管したい人のために方法をご説明します。

移管するためには口座振替依頼書が必要。依頼書は自分で印刷するか郵送してもらうかどちらでもOK

松井証券から他の証券会社に移管する場合、松井証券所定の「移管依頼書」に記入する必要があります。

その用紙は、ログイン後の会員画面ページから郵送で取り寄せるか、松井証券もHPから印刷するかのどちらかの方法から手に入れることができます。

急いでいるなら自分で移管依頼書を印刷して郵送。

急いでないorプリンタがなければ松井証券に依頼書を送ってもらいましょう。

急いでいる人は自分で移管依頼書を印刷して郵送しよう

ちなみに移管依頼書はこれです。

松井証券移管依頼書
 

急いでいる人は松井証券のHPから移管依頼書を印刷できます。

依頼書のあるページはこちらです

このページでは次の3点を印刷できます。2番の記入例は印刷をしなくてもパソコンやスマホに表示させてもOKですが、1番と3番は印刷する必要があります。

1.移管依頼書
2.移管依頼書の記入例
3.切手不要の松井証券宛の宛名

移管依頼書印刷ページ

こちらの書類書類一覧ページの中段に口座振替依頼書(移管依頼書)があります。

その中の「株式・特定口座用」と「株式・特定口座用(記入例)」と送付先の欄に宛名がありますので。それぞれ開いて印刷して下さい。

郵送で依頼書を送ってもらう方法

自分で印刷できる環境にないとか、僕みたいに印刷するのが面倒な人は、松井証券のログインページから移管依頼書の郵送を申し込むことが出来ます。

ログインはネットストックログインから。スマホアプリからは申し込み不可

松井証券移管手続き
株のログインは左の「ネットストック」と右の「ネットストックスマート」がありますが、「ネットストックスマート」株と先物の注文に特化したページになるので、移管の手続きは左の「ネットストック」からログインして下さい。

松井証券移管依頼書
ログイン後、画面上のメニュー一覧にある「口座管理」をクリックします。そうすると左側の緑の縦のメニュー一覧にある「書類請求・申込」が表示されるのでそれをクリックします。クリックすると上の画像と同じ画面になります。

画面中央の「請求書類」の上から2番目にある「口座振替依頼書(特定口座用)」から必要な枚数(多めにもらったら良いと思います)を選び、下の確認をクリックします。

移管のための申請書類は「口座振替依頼書(特定口座用)」を選択して下さい。
口座振替依頼書(一般口座用)」もありややこしいので気をつけて下さい

松井証券の出庫手続き
最終確認兼申し込み確定ページに移りました。間違いがなければ申込みをクリックします

これで申し込みが完了しました。郵送されるのを待ちましょう。

移管依頼書の記入方法

印刷が終えてor松井証券から郵送されて、手元に移管依頼書が届いたら、早速記入していきましょう。

基本、見本を見ながら記入していけば良いのですが、補足を入れながら見ていきます。

移管依頼書の見本

移管依頼書記入例

 

 

 

移管依頼書記入例
 

移管依頼書に記入するお客様口座番号はログインID

松井証券移管手続き
移管依頼書を上から見ていくと、まず最初に「お客様口座番号」(会員ID8桁)」という欄がありますが、そこにはログイン時に使用する会員IDを記入します。

 

お客様口座番号(会員ID8桁)・・・ログイン時に使用する会員ID
※もし会員IDが7桁の人は先頭に0を付けて8桁にして記入して下さい。

会員IDは、口座開設完了時に送られてくる「口座開設完了のご案内」という紙に「会員パスワード」と「取引暗証番号」とともに記載されています。

もし会員IDを忘れてしまっていた場合

会員IDを忘れてしまい、さらに「口座開設完了のご案内」の紙をなくしてしまったときは、松井証券に再発行を依頼しないといけません。

松井証券会員ID再発行
松井証券顧客サポート(電話番号0120-953-006、03-5216-8628)に電話をして、郵送で会員ID再発行が記載された書類を送ってもらう必要があります。※メールでの対応はしていませんので必ず電話で依頼する必要があります。

 

株の移管先(入庫先)の情報の記入

株の移管先の記入
移管依頼書の中段に「振替先(受方)の口座の明細」という欄があります。

ここでは、次の7点を記入する必要があります。

・移管先の証券会社名
・部支店名
・部支店の所在地
・部支店コード
・加入者コード
・自分の口座番号
・機構加入者コード

【主な証券会社の移管先情報】

証券会社名GMOクリック証券株式会社カブドットコム証券SBI証券
部支店名本店本店インターネット
支部店コードお客様の部店番号
【マイページ】-【登録情報・申請】にて確認
000口座番号のハイフン(-)前の3桁
支部店の所在地東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー東京都千代田区大手町1-3-2東京都港区六本木1-6-1
機構加入者コード117276015501611125660
自分の口座番号お客様の口座番号
【マイページ】-【登録情報・申請】にて確認
取引口座番号口座番号のハイフン(-)後の数字
加入者コード1172760(機構加入者コード)+100+口座番号(6桁)+部店番号(3桁)+0011060660000xxxxxxxx00
(xxxxxxxx部分の8桁は取引口座番号)
ログイン後、「口座管理」>「お客さま情報 設定・変更」画面で確認
公式サイトの説明ページGMOクリック証券カブドットコム証券SBI証券

 

証券会社名楽天証券株式会社ライブスター証券マネックス証券株式会社
部支店名本店本店本店
支部店コードログイン後ホームの名前の下に記載されている3桁の数字2XX
※ログインID最初の3桁
000
支部店の所在地東京都世田谷区東京都千代田区丸の内1-11-1東京都港区赤坂1丁目12番32号
機構加入者コード120576011784601233060
自分の口座番号ログイン後ホームの名前の下に記載されている6桁の数字XXXXXX
※ログインIDの下6桁
ハイフン抜きで記入
※ログイン後、登録情報で確認可能
加入者コード1205760・部店コード・お客様コード・00010
(21桁の数字)
1178460+ 2XXXXXXXX【ログインID9桁】+ 00010
ログイン後の「お客様情報でも確認可能

1233060+口座番号(ハイフン抜き)+00010
ログイン後、登録情報で確認可能

公式サイトの説明ページ楽天証券ライブスター証券

これらの情報を元に移管依頼書に記載していきます。

口座番号や加入者コードがは、どの証券会社もログイン後の登録情報のページに記載されているので、わからない場合は、移管先の公式サイトの説明ページを見ながら、まずは移管先の証券会社にログインしてみましょう。

移管する株の銘柄名や株数を記入

松井証券移管依頼書
移管依頼書の最後に、移管する株についての情報を記載する欄があります。

・銘柄コード
・銘柄名
・数量(株数)
・備考

これらを記入していきます。

最後に「振替理由」を記入する欄がありますが、その他で「振替先で現引するため」で大丈夫でしょう。

これで記入は完了です!

松井証券宛名
あとはこれを封筒に貼れば切手を貼らずそのまま投函できます。
ただし、宛名の余白に赤字で「振替依頼書在住」と記載して下さい。

松井証券から他証券への移管の手続きは以上です。

松井証券に書類到着後、数日から1週間くらいで株は無事に移管されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で