プレゼント企画

【拡散希望】30名プレゼント!僕のメンター三浦純健さんの本をみんなに読んでもらいたいからプレゼントします


はいさい、ゴールドコーストのち沖縄で移住生活をしているシスヤです。

三浦純健さんの本を30名の方にプレゼントします

僕のメンター三浦純健さんの本をみんなに読んでもらいたいので、30名の方にプレゼントします。応募者数が増えたらプレゼントを40冊、50冊と増やすかもー。

三浦純健さんってどんな人?

三上純平というペンネームで人気ブログも運営されているので、ご存知の方や、僕から「ブログ見ろ!見ろ!」としつこく言われて知っている人もいると思います。

 

ご存知のない方にプロフィールを説明したいのですが、経歴も説明するには長すぎるし、僕も把握しきれていないので、上手にまとめてくださっている幻冬舎さんのサイトのを参照させてもらいます^^;

三浦純健

 

国内ではホテル11軒、雑貨製作販売、家庭教師派遣、おもちゃのECビジネスなど
8社を経営し、バリ島では不動産事業を行っている。
投資においては、ホテル、貸ビル、駐車場、太陽光発電、バリ島のヴィラなど
複数の不動産を所有し、株式やFX、事業投資の経験も豊富。

大学卒業後、野村證券に入社。
24歳で学習塾などを起業し、事業は成功するものの会社を乗っ取りで失う。
その後、政治家を目指し、衆議院議員秘書になるが、議員の選挙落選で無職になる。
再び起業し、5年間で生徒数1000人を超える規模にし、不動産投資、ネットビジネスなどで、
グループ年商40億円となる。
しかし、保証人となった友人の会社の倒産、さらに詐欺に遭い、すべてを失い、数億円の借金を負う。

それから8年。バリ島での不動産とホテル事業で復活する。

将来は、数え切れない失敗をしながら復活した経験を元に、若者の起業や事業再生のお手伝い、
また子ども好きなことから、子どものための事業をやりたいと考えている。

「バリ島投資のメリットは収益性もありますが、単純に楽しいです。
リスクが取れる人、遊び心がある人には向いています。きっと若い頃のワクワク感を味わっていただけるでしょう。」

ということです(参照:幻冬舎GOLD ONLINEより)

三浦純健(三上純平)さんのブログが最高に勉強になる

三上純平のペンネームで更新されているブログ「ラブホ社長のバリ島海外不動産投資入門・バリ島移住・ヴィラ建築・ついでに起業入門!」がすごくいいんです。

バリ島不動産ブログ

 

投資やビジネスに興味のある方、

成功者の思考、マインドを知りたい方、

ワクワクする生き方したいと思っている方

 

には、とても勉強になりますし、めちゃくちゃ刺激をもらえます。

時間を作って1日掛けてでもブログを全部読んでもらいたいです。

僕はオーストラリア滞在中に彼のブログに出会い、読み漁っているうちにどうしても会いたいと思って、SNSでつながりを持ち、帰国後間もなくして東京に会いに行きました。

お会いする前からネット上で交流をもたせてもらっていたので僕がどういう者かを知っていてかわいがってくれていたというのもありますが、

初めて会った日に

「○○ちゃん(もうちゃん付け笑)、稼ぎたいなら東京においでよー。もちろん話し全部振ってあげるってわけにはいかないけど」

なんて言ってくれて、その言葉だけで心を鷲掴みされたのを覚えています。

その言葉はありがたかったのですが、その前に三浦さんがよく言っているように「まずはgive」をしなければという思いがありました。

ちょうど今回本を出版されたので、とても良い内容で興味のある方に読んでもらいたいという思いと、まず僕がgiveをしたいという思いとから、本をプレゼントすることを浮かびました。

三浦純健(三上純平)さん著書の売れ方がすごかった

三浦純健本

2018年4月に三浦さんが出版された著書「稼げる人の常識、稼げない人の常識」は発売後しばらくは品切れの状態が続き、アマゾンでは定価の2倍近くで売られていました。

発売から1ヶ月半が過ぎ、品薄状態も落ち着いてきたので、プレゼントを行うにはいいタイミングかなと思っています。

「稼げる人の常識、稼げない人の常識」プレゼントについて

応募方法

僕のツイッターをフォローしてこの投稿をリツイートするだけで応募完了! 超簡単!!

ツイッターのアカウントがない方はこれを機に作ってみてください!

三浦純健

応募締切・抽選方法・当選者のお知らせ

周知したいので日にちを長く取って6月15日します。ただし、締切は延長するかもしれません。

また、抽選は「あたれら」のような抽選ツールを使って公正に行います。

当選された方にはツイッターのDMから連絡させていただきます。

個人方法が心配で応募できない!という方の対策法

心配する気持ちも十分わかります。

でも、それは大丈夫です。

応募される方の本名や住んでいるところに僕は興味がありません。

沖縄からわざわざ飛行機乗って家に押しかけることもありません(笑)

もしそれでも心配でしたら、配送を郵便局留めにすることで住所を知らせる必要はなくなります。

家に配達する場合は、姓さえ合っていたら下の名前は本名じゃなくても届きますので心配な方は名前を変えてください。

また、他に匿名に近い方法で良い発送方法を知っている方がいましたらぜひ教えてください。

宣伝拡散してくれる優しいgiver(ギブしてくれる人)さん大募集。お願いします。

多くの方に三浦さんのブログや書籍を知ってもらいたいので、このブログやツイッターのプレゼントツイートを宣伝、拡散してくれる超優しいgiver(ギブしてくれる人)してくれるかた、大募集しています。

プレゼントツイートをリツイートすると応募になってしまいますが、応募はしないけどリツイートはしたいという場合は「拡散」「シェアします」などと書いて引用ツイートをしてもらうと応募対象から外させてもらいます。

心優しいかた、ぜひ宜しくおねがいします!

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で