株ーSBI証券

楽天証券からカブドットコム証券、SBI証券、クリック証券などへの移管方法・出庫


楽天証券からカブドットコム証券やSBI証券など他の証券会社に株券を移管したい人のために方法をご説明します。

▶参考 楽天証券のいちにち信用を使って現引をして株主優待のコストを激安にしよう

楽天証券の手数料が無料のいちにち信用を利用することで、1日分の金利を支払うだけで現物株を手に入れ、他の証券会社に移管することができます。

楽天証券は公式HPで移管の依頼ができます

楽天証券から他の証券会社に移管する場合、公式HPからログイン後にある「株式移管依頼」ページから申し込むことができます。

松井証券のように、移管依頼書を自分で印刷するか郵送してもらって手書きをする必要がないのがいいですね。

なお、ログイン後にある「株式移管依頼」ページは、スマホページやアプリからではアクセスできません

スマホで手続きをしたい場合はPCサイト版でログインするようにして下さい。

株式移管依頼の手続方法

ログインします(スマホの場合PCサイトに切り替えてログインします)

楽天証券移管手続き
ログイン後のTOP画面の右上にある「サイトマップ」をクリックします

楽天証券移管手続き
「サイトマップ」は縦長ですが、一番下までスクロールすると「移管・買取請求」の欄に「株式移管依頼」があるのでそれをクリックします。

楽天証券出庫手続き
「株式移管依頼/商品選択」ページに移動しました。ここで「日本株式」の「楽天証券から他社へ」の右端にある「申込」をクリックします

楽天証券移管手続き
移管先の情報を入力していきます。

主な証券会社の入力情報を下の表に記載していますが、口座番号や加入者コードなど一人ひとり数字が違うものは、移管先でログインし会員ページで確認する必要があります。

【参考情報】主な証券会社の移管先情報

証券会社名GMOクリック証券株式会社カブドットコム証券SBI証券
部支店名本店本店インターネット
支部店コードお客様の部店番号
【マイページ】-【登録情報・申請】にて確認
000口座番号のハイフン(-)前の3桁
支部店の所在地東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー東京都千代田区大手町1-3-2東京都港区六本木1-6-1
機構加入者コード117276015501611125660
自分の口座番号お客様の口座番号
【マイページ】-【登録情報・申請】にて確認
取引口座番号口座番号のハイフン(-)後の数字
加入者コード1172760(機構加入者コード)+100+口座番号(6桁)+部店番号(3桁)+0011060660000xxxxxxxx00
(xxxxxxxx部分の8桁は取引口座番号)
ログイン後、「口座管理」>「お客さま情報 設定・変更」画面で確認
公式サイトの説明ページGMOクリック証券カブドットコム証券SBI証券

 

証券会社名楽天証券株式会社ライブスター証券マネックス証券株式会社
部支店名本店本店本店
支部店コードログイン後ホームの名前の下に記載されている3桁の数字2XX
※ログインID最初の3桁
000
支部店の所在地東京都世田谷区東京都千代田区丸の内1-11-1東京都港区赤坂1丁目12番32号
機構加入者コード120576011784601233060
自分の口座番号ログイン後ホームの名前の下に記載されている6桁の数字XXXXXX
※ログインIDの下6桁
ハイフン抜きで記入
※ログイン後、登録情報で確認可能
加入者コード1205760・部店コード・お客様コード・00010
(21桁の数字)
1178460+ 2XXXXXXXX【ログインID9桁】+ 00010
ログイン後の「お客様情報でも確認可能

1233060+口座番号(ハイフン抜き)+00010
ログイン後、登録情報で確認可能

公式サイトの説明ページ楽天証券ライブスター証券

楽天証券からSBI証券へ移管する方法

例としてSBI証券とカブドットコム証券へ移管する場合を手順を見ていきます。

まずSBI証券から。

この記事作成時にSBI証券ではキャンペーンがありました。
その月の株主優待株をSBI証券に移管すれば、翌月の手数料5000円を上限にキャッシュバックというものでした。今これを読まれているときも同じキャンペーンが継続されている可能性があるので、一度確認して見て下さい。

SBI証券株主優待入庫キャンペーン9月
5000円キャッシュバック!SBI証券9月株主優待株入庫キャンペーン他の証券会社で持っている株をSBI証券に引っ越す(移管入庫)させるだけで、売買手数料を5000円までキャッシュバックされるキャンペーンが...
楽天証券からSBI証券への移管

 

上の表にあるSBI証券の欄から

・証券会社名は株式会社SBI証券
・部支店名はインターネット
・部支店の所在地は東京都六本木1-6-1
・移管先コードは1125660

と、ここまで入力できます。

あとは、「部支店コード」と「口座番号」と「移管先加入者口座コード」の3点。

これらはSBI証券にログインして会員ページに行かないと分からないので、早速SBI証券にログインして会員ページに移動します。

楽天証券からの移管先のSBI証券
「お客様基本情報」にある「口座番号」と「加入者口座コード」を使います。

・SBI証券で表示されている加入者口座コードは、そのままは楽天証券の移管依頼ページの移管先加入者依頼コードに記入
・SBI証券の口座番号のハイフンの前にある3桁の英数字を、楽天証券の移管依頼ページの支部店コードに記入
・SBI証券の口座番号のハイフンの後ろにある数字を、楽天証券の移管依頼ページの口座番号に記入

入力が終われば「次へ」をクリックします。

楽天証券から移管手続き
移管したい銘柄を選択し、下にある「移管先証券会社で既に特定口座を開設している」をクリックします。確認が済めば移管が完了をするのを待つだけです。

 

楽天証券からカブドットコム証券へ移管する方法

SBI証券に続いてカブドットコム証券への移管方法も見ていきます。

楽天証券からカブドットコム証券への移管
上の主な証券会社移管先情報表にあるカブドットコム証券の欄を参考にします。

・証券会社名はカブドットコム証券株式会社
・部支店名は本店
・部支店コードは000
・部支店の所在地は東京都千代田区大手町1-3-2
・移管先機構加入者コードは1550161

と、ここまで入力できます。

あとは、「口座番号」と「移管先加入者口座コード」の2点のみです。

移管先加入者口座コードも「11060660000xxxxxxxx00」のxの部分に口座番号を入力すれば完成なので、カブドットコム証券にログインし、口座番号さえ分かればOKです。

ということでカブドットコム証券にログインします。

カブドットコム証券への移管
ログイン後の会員TOPページの上のメニューの中から右にある「設定・申込」をクリックします。

カブドットコム証券の会員情報
口座番号が表示されていますのでそれを使います。

・カブドットコム証券の口座番号を楽天証券の移管依頼ページの口座番号に記入

・カブドットコム証券の口座番号を、楽天証券の移管依頼ページの移管加入者口座コードに記入「11060660000+「口座番号」+00」を記入

入力が終われば「次へ」をクリックします。

楽天証券から移管手続き
移管したい銘柄を選択し、下にある「移管先証券会社で既に特定口座を開設している」をクリックします。確認が済めば移管が完了をするのを待つだけです。
 

楽天証券で移管手続きを終えた後、数日から1週間くらいで株は無事に移管されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で