投資論

投資は弱肉教職ではなく適者生存の世界。人より優れた売買手法を持っている人より捨てられる人、変われる人が勝ち残れる


投資は、優れた売買手法を持っている人が強いのではない。捨てられる人、変われる人が勝ち残れる世界です。

自然界は弱肉強食ではなく適者生存の世界と言われていますが、投資の世界でも同じように弱肉強食ではなく適者生存の世界で、市場の変化に応じて自分が変わる者が強く、今の自分はうまいと思い込んでいる人は遅かれ早かれ市場から消えていくことになります。

投資を続けていると、経験からくる自信や自分のこだわりや思い入れなどをスパッと切れるか切れないかで大きく結果が変わってくる場面も経験します。

成功体験を持つことも大事ですが、それに執着しすぎて変化できなければより重大な問題を抱えることになるでしょう。

僕自身、投資を始めて20年近くになりますが、投資のおかげでオーストラリアや沖縄に移住したりと住みたいところに住めるリタイア生活を送れているものの、長く続けているわりに10億、20億と稼ぐような豪腕投資家の域には達することができていません。

ただ、失敗の数なら有名投資家と競えるくらい経験していると思っています。

そんな自分自身の失敗体験から言えることもいくつかあります。

ある程度投資経験を積んでいくと、売買ルールや資金管理の決まりを自分なりに作っていくようになります。

ルール作りで試行錯誤していると「今までにないすごい売買ルールができた!これで安泰だ」と思えるルールができることがあります。

経験上それは120%勘違いです。

そのエースといえる手法で運用しながら、さらにより良い手法を考え検証していく中で数ヶ月、数年先に「あれをエースだと思ったいた昔の自分を殴ってやりたいと」思うことになります。

これ以上ない完璧なものができた!

市場環境が変わったり、それに合わせて今までとはタイプが違う新しい売買手法を考える

昨日まで完璧だと思っていた売買手法がとんでもなくショボいと気づく

というのを僕は何度も繰り返してきました。

時期は正確に覚えていませんが、「omegachart」という売買手法を検証し日々の売買シグナルを抽出できるソフトで日々検証し売買手法の開発をしていた2006年ごろ、絶対的エースだと思い込んで手法があって、たまに売買シグナルが出ると「よし、チャンスが来た」と大喜びしていたのですが、今ではその手法は笑えてくるくらいまったく通用しません。

今はシステムトレードソフト イザナミを使って毎日検証し新たな手法の開発を行っていますが、「この売買手法ポートフォリオで完璧」→「あの頃の自分は青かったな」の繰り返しは今も続いています。

一見すると同じことを繰り返して成長していないように感じますが、投資は弱肉強食ではなく適者生存の世界なのでこれを繰り返していくのが正解であり、今までのやり方に自信を持ちすぎたり、愛着が湧きすぎて変化できない方がかなりやばい問題が起こるでしょう。

子育て経験のある人なら分かると思うのですが、自分の赤ちゃんがかわいくて「今が一番かわいい」と感じても、数週間後、数カ月後「やっぱり、今が一番かわいい」という感じで、「一番かわいい記録」が毎日更新されていく感覚と似ています。

子供の場合、一番かわいい記録の更新はいつかは途絶えて「あの頃はかわいかったのに」と思ってしまう時期がやってきますが、投資の場合「今の手法とルールがベスト」というのを永遠に更新し続けていかないといけません。

今の自分の能力でできる限りのベストのものを形にしながらも、絶えずさらにより良いものを求め続けないといけません。

将来振り返って「あの頃は、完璧なものができたと思っていたけど、全然そうじゃなかったな。未熟すぎた。」と思えることが正常であって良い成長の仕方であり、「あれだけ完璧だったんだから、いずれまた復活する」と期待することで、変化することを拒絶してしまう方が投資家としては未熟です。

僕も2006年頃に「絶対的なエース」だと思いこんでいた手法を根拠が無いのに復活を信じ使い続けていたら、今ごろ全資産を失っていたはずです。

どの時代、どの相場環境でも完璧な投資手法などありません。1つの手法に依存してしまうのも危険ですし、自分の手法に過剰な自信や思い入れを持つことも危険です。

「変化しようとしない」、「自分の手法を疑いより良い手法を探そうとしない」という行為は一種の思考停止状態です。

思考停止の先には絶望の未来しか待っていません。

不調が続き危機感が湧いてこないとなかなか本気で動けませんが、絶好調が続いて変化への思考が停止しているときほど注意が必要でしょう。

最後にもう一度いいます。

投資は、優れた売買手法を持っている人が強いのではない。捨てられる人、変われる人が勝ち残れる世界です。


子育てをしながらリタイヤ生活を送り、オーストラリアや沖縄への移住生活を可能にしてくれたシステムトレードソフト イザナミは無料お試し版があります。メールアドレスを登録するだけで気軽に利用できます。ただ、慣れるまで時間がかかると思います。お試し期間は7日間ですが、メールで延長申請をすれば何度でも延長できます。
イザナミトライアル延長

システムトレードソフト イザナミ←このページを一度見てください!期待値がプラスの具体的な売買ルールと検証が取り上げられています。全部読むだけでもすごく勉強になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村1日1クリックしてもらえたら嬉しいです♫

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で