思考

「いつか」と思っているほど人生は長くない


人と話していると、「いつか」とか「(今できるのに)来年くらいにはー」という言葉を聞く時がある。

 

それを聞く度に「あー、そうなんや。これはする気ないんだな」って思う。

特に、結婚したがってる彼女がいる男友達が「来年には」って言い出すとこれは結婚する気がないなと思う(同棲してたらさらに確実・笑)

 

もちろん自分も「いつかは。。」って口にする時がある。

自分はやりたいと思っていたのに、本気でやりたいとまでは思っていないんだなと

自分の発した言葉が気づかせてくれることもある。

 

小林麻央さんも生前ブログでこのように書かれている。

===========

「いつか」と思っていると、
「いつか」までの距離は果てしなく
縮まらない気がします。

いつか/小林麻央のオフィシャルブログより

===========

僕たちより、時間は有限でどれだけ貴重であるかを理解している人の言葉だからこそ重みが違うな。

 

したいこと、しなきゃいけないことはすぐに予定を入れないと。

本気でやりたいことを「いつか」と思っているほど人生は長くないから。

 

いろんな心配事が出てくるかもしれない。

新しいことに挑戦しようとしたり

環境を変えようとすると。

 

でも、大丈夫。

 

心配事の90%はまず起こらないと言われているし、

もし起こってしまっても、結局は何とかなる。

今までがそうであったように。

 

という、根拠のない自信が僕にはある。

 

これからもそれを信じて生きていくんだと思う。

 

だから、今後の人生で、あの時やっとけばよかったという

「やらない後悔」だけはしないと決めている。

 

 

したいと思ったことは全部する。

後々やっておけばよかったと思いそうなことも全部する。

子供たちにもそうさせる。

もちろん失敗もするし痛い目を見ることもある。

でも、やらないで「やっておけばよかった」と思うことが一番自分にはしんどい。

 

 

だから、今夜は絶対ビールおかわりする!

やらない後悔はしない(笑)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で