思考

夢や目標があり、情熱を持って夢中でそれに打ち込めるという幸運


はいさい、ゴールドコーストのち沖縄で移住生活をしているシスヤです。

 

僕はありがたいことに現在大好きな株式投資で生計を立て、誰にも自分の時間を拘束されない自由な生活を送れている。

 

そうはいっても、結婚前のとき、元旦以外の364日休みを取らず友達からの飲みの誘いも全部断って自分の事務所にこもり続けてトレードの検証をしていた年もあった。

 

今があるのはその時の頑張りの貯金があったからかなと思う。

 

東大に入るという目標があって1日16時間勉強することも、トップを極めたスポーツ選手に多いと思うけど、プロ野球の王さんのように試合があっても毎日深夜まで素振りを続けることも、周りから見たら苦行のような努力に見えるけど、夢や目標があって好きなことができてるなら、本人からしたら全然苦労とは感じていないだろうし、「楽」したいなんて思うどころか、一歩一歩目標に近づいている実感を得ながら好きなことに好きなだけ時間を費やせて幸せを感じてるいるだろう。

 

英語でも、「気が狂った」という意味の他に「夢中だ、熱中している」と意味を持つ『crazy』という単語がある。

 

若いときに夢や目標を見つけ、それを叶えるために、周りから見たらcrazyで取り憑かれているかと思われるくらい夢中に打ち込めるというのは幸せで幸運なことだと思う。

 

そして、そういう幸運を手に入れた者は気付けば20代、30代以降に大きな利息をありがたく受け取れるんだと思う。

 

ただ、一度は寝食を忘れるくらい夢中で努力したことのある僕には大きな利息はなかったけど(笑)

 

まだまだ、情熱と努力が足りなかったんだろうな。

 

これを読みながら、「もう少し自分も若かったら」という思いがわいてきた人もいるかもしれない。

 

でもよく考えたら、これからの人生で一番若い日は今日だ。

 

crazyになれるくらいの夢や目標を持っているのなら、やりたいことは明日からじゃなく今日から始めるのが最適。

 
夢中になれるくらいの情熱を持っているのなら、若いとか始めるには遅すぎるとかは関係ない。

 

今日から始めたらなんでもできる!

 

自分を活かすも殺すも自分次第。

 

今自分が立っている場所に光を照らすのか、真っ暗闇にしてしまうのかも自分次第。

 

心の持ち方一つでいくらで好転させようと思えばできるから面白い。人生って。

 

僕は今、気が狂いそうなくらいビールが飲みたい!

あと15分で日付が変わっちゃうけど、やりたいことは明日からじゃなく今日から始めるのが最適っていうのなら、急いでビールを買いに行ってくる(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で