株ー世界のマーケット

今週の世界の主要株式指数&アメリカ国債の動き 2018/8/3


2018年8月3日(金)

市場名先週末終値 今週末終値 先週末比
日本市場
日経22522712.7522525.18-0.83%
TOPIX1775.761742.58-1.87%
ジャスダック168.83165.44-2.01%
マザーズ指数1058.151020.33-3.57%
アメリカ市場
NYダウ25451.0625462.58+0.05%
ナスダック総合7737.427812.01+0.96%
S&P5002818.822840.35+0.76%
アジア市場
香港ハンセン28804.2727676.32-3.92%
上海総合2873.592740.44-4.63%
韓国総合2294.992287.68-0.32%
インド・ムンバイSENSEX3037336.8537556.16+0.59%
インドネシア総合5989.146007.54+0.31%
ヨーロッパ市場   
イギリスFTSE1007701.317659.1-0.55%
フランスCAC405511.765478.98-0.59%
ドイツDAX12860.412615.76-1.90%
アメリカ国債   
アメリカ5年物国債2.8462.816-1.05%
アメリカ10年物国債2.9602.953-0.24%
アメリカ30年物国債3.0883.093+0.16%
為替
ドル円111.021111.205+0.17%
ユーロ円129.48128.67-0.63%
ユーロドル1.16591.1565-0.81%
商品
1232.61221.9-0.87%
原油69.0468.68-0.52%

先週末比でアメリカは上昇したものの、日本、ヨーロッパ、アジアは軟調なところが多く見られた。

特に、中国に対しアメリカが追加関税の方針を打ち出されたことで、香港上海市場は再び大きく下落。

11月のアメリカ大統領選の中間選挙が終わるまでは米中の貿易摩擦は収束に向かわないという意見が多く、今後も上値を狙いにくい展開が続くことも予想される。

一方、企業業績や経済状況は堅調を維持しているため、サプライズなニュースがない限り大きく崩れることも考えにくい。

当面はレンジ相場が続くか。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で